「MARU」-BY GUTAI MEMBER in Basel!
[ヒロミ、リフォーム会社を設立 オリコン 5/15(月) ]

「MARU」-BY GUTAI MEMBER1
「MARU」-BY GUTAI MEMBER2

父・小野田實の個展がスイス・バーゼルで来月から始まります。

「MARU」-BY GUTAI MEMBER
MINORU ONODA
at ANNE MOSSERI-MARLIO GALERIE

http://annemoma.com/exhibitions/6814/maru/works/

June9-July14,2017
Opening Thursday,June 8th , 6-8pm
Basel Galleries Open House during Art Basel

Tuesday,June13th ,8-10pm
wednesday-Friday 1-6PM
Saturday 11AM-4PM
and appointment

Malzgasse20 4052 Basel Switzerland
Phone +41 [0]61 271 71 83
mail@annemoma.com
www.annemoma.com

小野田實のWebsite
http://onodart.blog94.fc2.com/

【2017/06/29 13:11】 | 美術-Art- | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
異郷のモダニズム-満洲写真全史
祖父・小野田潔の参加した満州写真作家協会の大規模な企画展が
名古屋市美術館で本日より始まります。
20170429異郷のモダニズム-満洲写真全史

異郷のモダニズム-満洲写真全史
会期
[前期] 4月29日(土・祝)~5月28日(日)
[後期] 5月30日(火)~6月25日(日)休館日月曜日開館時間午前9時30分~午後5時(入場は午後4時30分まで)
前期後期ともに祖父の展示があります。

夜間開館
金曜日は午後8時まで(入場は午後7時30分まで)
但し、5月5日(金・祝)は午後5時まで(入場は午後4時30分まで)
主催名古屋市美術館、毎日新聞社、日本経済新聞社、テレビ愛知後援愛知県・岐阜県各教育委員会、名古屋市立小中学校PTA協議会協力PGI、銀遊堂、アフロアトリエ、名古屋市交通局助成公益財団法人ポーラ美術振興財団

異郷のモダニズム-満州写真全史のホームページ
http://www.art-museum.city.nagoya.jp/manchoukuo


2017042901
「水汲み」小野田潔
『日本の写真家 淵上白陽と満洲写真作家協会/岩波書店』に掲載
(名古屋市美術館寄託)


小野田潔の略歴 -biography
http://onodart.blog94.fc2.com/blog-entry-61.html
小野田潔のおもな作品 -works
http://onodart.blog94.fc2.com/blog-entry-54.html

2017043002
「如雨露」小野田潔
(名古屋市美術館寄託)

English
The exhibition of the group that my grandfather attended is started today at Nagoya City Art Museum.

http://www.art-museum.city.nagoya.jp/en_exhibitions/en_temporary-exhibition

The Development of Japanese Modern Photography in MANCHOUKUO

The Treaty of Portsmouth in 1905 gave Japan control of the southern portion of the Chinese Eastern Railway and mining rights. The following year, Japan established the South Manchoukuo Railway Company and embarked upon an immense colonization program. Photographs of Manchoukuo were used and developed in a unique way to publicize the land of China to the people in Japan. It began with an encyclopedia-like expression of Chinese tribes and their cultures, and developed into romantic visuals depicting Japanese admiration for the west. In the late 1930s, these images transformed further into sophisticated symbols with the emergence of the Graphism era. This exhibition features rare vintage prints and numerous documents of the time to portray how the photographic expression of Manchoukuo developed over a quarter of a century, which parallels Japanese Modernism reaching its luxuriant expression.

2017043003
「氷河を行く」小野田潔
(名古屋市美術館寄託)
【2017/04/29 23:29】 | 美術-Art- | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Bonhams London!
☆2016年6月29日~
ボナムズ・ロンドンのNew Bond Streetギャラリーでの
「Post-War & Contemporary Art」において
小野田實の小作品 が展示販売されました。
http://www.bonhams.com/auctions/23579/lot/31/

image201607302.jpg
Copyright © Bonhams 2001-2016

Lot 31 Gutai (1954-1972)
A Collection of 32 unique works by Kazuo Shiraga, Shozo Shimamoto, Jiro Yoshihara, Sadamasa Motonaga, Yuko Nasaka, Sadaharu Horio, Norio Imai, Kumiko Imanaka, Joji Kikunami, Shigeki Kitani, Tsuyoshi Maekawa, Takesada Matsutani, Yoshihara Michio, Shuji Mukai, Saburo Murakami, Michimasa Naohara, Senkichiro Nasaka, Kimiko Ohara, Minoru Onoda, Masaya Sakamoto, Yasuo Sumi, Satoshi Tai, Ryuji Tanaka, Teruyuki Tsubouchi, Chiyu Uemae, Tsuruko Yamazaki, Toshio Yoshida and Michio Yoshihara
1966-1969 £30,000 - 50,000 JPY 4.1 million - 6.8 million


image20160730.jpg
Copyright © Bonhams 2001-2016

☆2015年10月11日~29日
ボナムズ・ロンドンのNew Bond Streetギャラリーでの
「ZERO | GUTAI | KUSAMA」において
小野田實の作品Work 66-14 が展示されました。
http://www.bonhams.com/auctions/22820/lot/12/

この展覧会はヨーロッパのコレクターが長年大切に蒐集してきた20作品が展示され、特にドイツの芸術家グループ「ゼロ」と日本の前衛グループ「具体」の作品群は60年代にヨーロッパの重要な展覧会に登場して以降、今回が初めての一般公開の機会となりました。(芸術新潮より引用)
ギュンター・ユッカーやヤン・スホーンホーヴェン・白髪一雄や吉田稔郎、今中クミ子、小野田實ら、それぞれのグループのメンバーの作品や、1965年に発表された草間彌生の代表的な作品がボナムズ・ロンドンのギャラリーに並び、多くのコンテンポラリーアート・コレクターが来場しました。(非販売の展示)

Bonhamsでの会場の様子の動画
http://www.bonhams.com/video/20184/


【2017/04/26 23:37】 | 美術-Art- | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2015バンコク通信
[KABA.ちゃん 性転換手術へ デイリースポーツ 7月13日(月)]

本物なんです
「本物すし!」
今まで食べていたのはニセモノかと思い
本物を求めてバンコクまでやって来ました。
トンローの名店がチットロムへ!
すし以外が本物の味だったよ。

2015屋台でうろうろ
タイ語は読めないので
いちかばちかの指さし注文。
この後40度の熱が出ます。


ジャンボーグ
ジャンボーグAのフィギュア発見。
妖怪ウォッチのメダルのようなものや全然関係のないCDもパッケージ。
タイ版のジャンボーグAではインドの神様みたいなハマヌーンとなぜか戦わされるんです。
どっちが勝ってもという話ですね。
ちなみに僕は軽自動車ホンダ・Zを改造して誕生した2号ロボ「ジャンボーグ9」がお気に入り。
イカみたいな顔のヒーロー。
ホンダ・Zってところが渋い。軽自動車だし。

綺麗な瞳なんです
「プラカノン駅で見つけた夢にまで出てきそうな看板シリーズその1」
これって「かっこいい」の?「おもしろい」の?
でもとっても綺麗な目をしていたよ。

箱根ですわ
とにかく「箱根」押してくるんです。

わびさび?
わびさびではなくて「わさび」なんです。
日本では「調味料のひとつです」と教えてあげたい。

貴重な体験
この店の次の、のれん分け候補は
「貴重な時間」
「価値ある体験」
「貴重なアドバイス」
「大切な思い出」
「貴重なご意見ありがとうございます 」
「家族と過ごす時間プライスレス」
辺りだろうか?


ガーデン1
[シンガポール通信]
4年ぶりに建国50年のシンガポールにも行ってきました。
前回と違い日銀の異次元と言われる金融緩和による円安効果で
日本より物価が高い印象。(前回1ドル60円位が1ドル100円位)
お金のかからない観光にシフト。


ガーデン2
バンコクと違い、特に大きな日本語の乱れもなく
まったりと過ごしました。
この日は建国50年の航空ショーのイベントがあり
半日、空を見上げていました。
【2016/06/26 12:04】 | 旅-Traveling | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ミン・ティアンポ/Ming Tiampoさん来日。
[庄司 結婚4周年に幸せで泣く写真 7月13日(土)デイリースポーツ]
ミン・ティアンポさん
[ミンさんからのメープルシロップのお土産を片手に]

7月7日に芦屋市立美術博物館にカナダから
ミン・ティアンポさん/Ming Tiampo
(カールトン大学准教授、グッゲンハイム美術館「具体」展共同 キュレーター)が
NY具体展の報告にやって来ました。
それも親子で!
休みが4ヶ月って!

ミンさんの報告会1
グッゲンハイム美術館での具体展のスライドを交えて報告会。
また具体の未来についても語られました。
ミンさんのどんどん崩れていく日本語に終始ハラハラ!

校長のタキシード
途中、オーガスティンちゃん(右)と一緒に
オチとして私の写真(左)が利用されましたがな
会場は失笑でしたが。。。
この後、2次会にも参加。
これで「特攻野郎Gチーム/The G-Team」の方々ともしばらく会えなくなると思うと寂しい気持ちになりますのぅ

バートンさんとオーガスティンちゃん
バートンさんにダッコされて眠るオーガスティンちゃん
バートンさんのシャツがヨダレでグッショリ!
あー、こんな娘が欲しいー!

堀尾貞治さんと一緒
元気いっぱいの堀尾貞治さんと一緒に帰る。
(堀尾さんは父と同い年でした。)

Gutai:Decenterring Modernism (Universuty of Chicago Press,2011)
Ming Tiampoさんの著書 Gutai:Decenterring Modernism (Universuty of Chicago Press,2011)

ミン・ティアンポ/Ming Tiampo
http://www2.carleton.ca/arthistory/people/tiampo-ming
(カールトン大学(オタワ、カナダ)美術史研究所准教授)

ミン・ティアンポ(博士)は1945年以降の日本美術を専門とし、トランスナショナルな近代主義への関心を基盤にグローバル化に伴う文化的変容について研究を続けてきた。2003年に具体美術協会とアンフォルメルの研究による博士論文を提出し、ノース・ウェスタン大学から美術史学博士の学位を授与された。
ティアンポのGutai:Decenterring Modernism (Universuty of Chicago Press,2011)は具体美術協会という日本で最もよく知られた近現代美術運動について初めて英語で記された研究書である。
ティアンポは、ソロモン・R・グッゲンハイム美術館における2013年の展覧会「Gutai: Splendid Playground 」展の共同キュレーターである。それ以前の具体関連展覧会としてAICAより受賞を受けたElectrifying Art:Atsuko Tanaka 1954-1968(2004-05;Grey Art Gallery,New York, and Belkin Art Gallery,Vancouver),Resoundng Spirit:Japanese Contemporary Art of the 1960s(Roland Gibson Gallery,2004),Under Each Other's Spell:Gutai and New York(2009;Pollock-Kransner House and Study Center)などがある。
具体に関する研究の他、ティアンポは日本のモダニズムや戦争美術、グローバル化と美術の関係、カナダのマルチカルチュラリズム、及びイヌイットと日本の版画芸術の関連について研究論文を記している。ティアンポはベルリンのInstitute for Cultural Inquiryの役員をつとめ、カールトン大学のthe Center for Transnational Cultural Analysisの創設メンバーでもある。

Gutai Splendid Playground work
Collection of Caroline de Westenholz.
© Onoda Isa, courtesy Caroline de Westenholz,
グッゲンハイム美術館の最上階の様子
今井祝雄さん曰く「具体とライトが握手した」感じが出ています。
赤いのが小野田實の作品です。
ONODA Minoru, Work 66-14, 1966.
Synthetic paint on wood panel, 94 × 94 × 8 cm.


具体の赤本
Splendid Playground: Splendid Playgroundの図録
Alexandra Munroe (著), Ming Tiampo (著), Yoshihara Jiro (著)
ハードカバー: 316ページ
出版社: Solomon R Guggenheim Museum (2013/3/31)
言語 英語, 英語, 英語
ISBN-10: 0892074892
ISBN-13: 978-0892074891
発売日: 2013/3/31
サイズ: 22.6 x 4.1 x 28.2 cm

「gutaiの赤本」
amazonでも購入できます。
表紙は山崎つる子さんの赤い作品のビニールシートを使用しています。
価格65ドル (¥ 6,221)

続きを読む
【2015/06/11 14:14】 | 美術-Art- | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ