スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
大宮~諏訪湖~松本~平湯~高山
[小室とマークでglobe再開へ 2012年9月25日(火) シネマトゥデイ]

秋晴れの中、というか夏を思わせる陽気の中、
野麦街道+寄り道の旅に行って来ました。

大宮盆栽村
埼玉県さいたま市には、盆栽町という地名がある。
これは、関東大震災後に、東京の小石川周辺の盆栽業者が集団で移住してきたのが始まりらしい。
また移住者に対して、盆栽を十鉢以上保有、平屋に限る、生垣にする、門戸は開け放つ、などの条件をつけたと言う。
それが後に緑豊かで静かな環境を作り上げ、住宅地としての価値を押し上げ、不動産価格・地価が上昇へと繋がったらしい。
ムムッ!盆栽だけで不動産の上昇!
誰か私に教えて!盆栽の育て方!

[旅の情報]
盆栽美術館を鑑賞後、数軒の盆栽村を散策してきました。
また美術館では盆美のロゴが入ったTシャツとエプロンを購入。
いつだって、まずは見た目からです。
現在の盆栽村周辺には、およそ10軒の盆栽園が営まれております。
さいたま市大宮盆栽美術館



諏訪湖を経由して松本へ
草間自販機
草間彌生の幻覚追体験コーナーです。
水玉で覆われた自動販売機、ベンチ、ゴミ箱!

松本美術館
それに美術館まで
幻覚追体験化しています。

パンツ丸見え
草間彌生さんの里帰りの巡回展なので
地元の情熱を大変感じました!
将来的な不動産と地価の上昇を狙っているのかもしれません。

[旅の情報]
松本市美術館開館10周年記念展
 草間彌生 永遠の永遠の永遠
  YAYOI KUSAMA Eternity of Eternal Eternity
   会期:平成24年7月14日[土]~11月4日[日]
    会場:松本市美術館 

松本民芸館
民芸館にも立ち寄りました。
現代美術から一転して、用の美です。
民芸作家のお孫さんが作られた小さな家を5つ購入。

[旅の情報]
松本民芸館
松本ではそば・地酒・蜂の子を堪能。

平湯 はんたい玉子
平湯ではんたい玉子食べました。

[旅の情報]
平湯温泉(ひらゆおんせん)は、岐阜県高山市の奥飛騨温泉郷(旧国飛騨国)にある温泉。
平湯温泉旅館協同組合

飛騨牛ホルモン
高山では飛騨牛!ではなく飛騨牛のホルモンを食べました。
さすがブランド牛、大変甘みがありました。
次回は肉側を食べてみたいものだ。

高山のディズニーランド高山昭和館へ
ここにもまた不動産と地価の上昇を狙う民衆運動あり
昭和館
昭和って、こんなにごちゃごちゃしてたっけ

ジャイアント馬場
昔の大田区体育館に、ラッシャーのマイクに、ゴッチなど
時期の違うプロレスの懐かしいポスターが一堂に
でも馬場の引退は平成だよな。


[旅の情報]
高山昭和館

宮川朝市は朝6時から12時まで 毎日。
スポンサーサイト
【2012/09/25 16:00】 | 旅-Traveling | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。