ロンドンで発見
[仲本工事 27歳差?交際認める 2011年11月2日(水)スポニチアネックス]

實1967

2011年8月20日(土)の
NHK・BSプレミアムの世界が私を待っている
「前衛芸術家 草間彌生の疾走」で
小野田實の作品らしきものが映っていたと受講生の方が教えてくれた。
その後も数人の方に同じようなことを聞いたので
気になり録画していたのを探して先日見ました。
番組では草間さんの初期の立体作品を探しに行くいう流れでしたが
その後ろに映っているのは
1967年のオランダかオーストリアに行って所在不明だった赤い父の作品!それにアップ。
場所はロンドンのキャロリーヌ・ベステンホルツさんの自宅でした。
ロンドンに行こうかなー。(続く)

前衛芸術家 草間彌生の疾走

前衛芸術家 草間彌生の疾走

前衛芸術家 草間彌生の疾走

☆当時のアメリカやヨーロッパで展示された父の作品はほとんど日本に帰って来なかったらしいので
どうやらこのトレジャーハンティング?は私のライフワークになりそう。

☆[OAC2011]無事会期終了しました。
参加していただいた皆様ありがとうございました。
次回もぜひご参加ください。よろしくお願いします。 
次回は2013年春を予定しています。
OAC2011
主催/OAC美術スクール 後援/姫路市
初夏の候、皆様お変わりなくお過ごしの旨、お慶び申し上げます。
平素は何かとご厚情をいただきスタッフ一同感謝いたしております。 
さて、今年も弊校では10月にイーグレ姫路にて第27回「OAC展2011」を開催する運びになっております。
つきましては、ご多忙とは存じますが出品要項を作りましたので、御覧下さい。
展覧会に出品することは、教室では学べないもう一つの勉強となります。
また曜日・コースを越えて親密な交流ができる楽しい場でもあります。
各教室、各コース、初心の方から長いキャリアのメンバー、そして講師陣まで多彩な作品が展示される予定ですので、今後の制作の刺激になるかと思います。
ぜひこの機会に御出品をよろしくお願いします。皆様の傑作・力作を楽しみにしています。

oac20113.jpg

会期:2011年10月12日(水曜日)~16日(日曜日)
午前10:00~午後6:00
(最終日の17日は午後4:30まで)

会場:イーグレ姫路(市民ギャラリー/第4展示室・181㎡)
〒670-0012 姫路市本町68-290 地下1階
電話079-287-0830(会期中のみ呼び出し)

OAC2011


☆今日のスナップ
ねんど
【2011/11/03 20:04】 | 美術-Art- | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<辺見庸 眼の海 | ホーム | 清瀬くんが裸に>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://isaoweb.blog93.fc2.com/tb.php/115-0aebf272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |