国立新美術館の企画展のお知らせ
国立新美術館具体展

2012年6月9日更新

6月5日に国立新美術館・主任学芸員の平井章一さんが作品を引き取りに来られました。

2012年6月4日更新

新しいバージョンのチラシ・ポスター・招待券・内覧会の案内が届きました。

国立新美術館の企画展のお知らせ

「具体」-ニッポンの前衛 18年の軌跡展(GUTAI: The Spirit of an Era)/国立新美術館(東京・六本木)
☆2012年7月4日(水)~9月10日(月)の国立新美術館で小野田實の作品が展示されます。「具体」-ニッポンの前衛 18年の軌跡展(GUTAI: The Spirit of an Era)/国立新美術館(東京・六本木)
2012年7月4日(水)~9月10日(月)の国立新美術館で小野田實の作品が展示されます。

「具体-GUTAI」は1954年に戦前から前衛美術家として活動していた吉原治良が若い美術家たちと関西で結成したグループです。
フランスの美術評論家のミシェル・タピエの眼に留まり、欧米で高く評価されました。
「具体-GUTAI」は1972年に吉原治良の死により解散しましたが「具体」の活動は、1980年代後半、欧米で再び注目を集め、以後今日までイタリア、ドイツ、フランス、スイスなどのヨーロッパの主要美術館での回顧展が開催されてきました。
しかし、日本国内ではその活動や作品が充分に検証される機会が、これまでほとんどありませんでした。

今回の企画展は、東京で待望の「具体」回顧展となるだけでなく、国立新美術館の2,000㎡の巨大な企画展示室を使用するこれまでで最大規模の「具体」回顧展となります。


国立新美術館
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2
会期2012(平成24)年7月4日(水)~ 9月10日(月)
毎週火曜日休館開館時間 10:00 ~ 18:00(金曜は10:00 ~ 20:00)
※入場は閉館の30分前まで。
会場 国立新美術館 企画展示室1E



【2012/01/13 14:10】 | OAC美術スクール | page top↑
| ホーム |